• 1 ●夏らしく 涼しさを 
    ★2017年8月
  • 2 ●早朝の蓮の花  
    ★2017年8月 
  • 3 ●過去の思い出、安曇野から 
    ★2017年8月 

箱根の秋彩

Category : 箱根

大分寒くなり、朝起きるのが少しづつ遅くなってしまいますが、
14日(金曜日)この日は、デジ友さんとの箱根行です。
出発はそれほど速くないのに、こんな時は、早くに眼が覚めます。
やはり道路は少し混んでいて、予定時間より少し遅れて、
箱根美術館からの撮影です。
ここでもう一人の方と待ち合わせして、5人での箱根旅になりました。


①箱根美術館
箱根美術館、綺麗に手入れされた館内庭園、この時期だけ
庭を開放しているそうです。
緑の苔が綺麗に引き詰められた庭園、苔の中に入ることは禁止されています。
一歩でも入るとすぐに注意されます。


② 美術館
中央の赤いモミジは人気の紅葉なので、沢山の人が集まり、
どうしても人が映り込み、上の方だけの撮影になってしまいます。


③ 苔
緑の苔の上に赤いモミジがひらりと舞い降り
柔らかな絨毯の上で落ち着いていますね。



④長安寺
次に行ったのが、五百羅漢で有名な「長安寺」
静かな林の中に、ユニークな羅漢様が迎えてくれます。


⑤長安寺
「よく来てくれたな~ゆっくり楽しんでい行ってくれや~」と、でも言っているような、
声をかけたくなるような羅漢様。


⑥ 長安寺の樹木
高~くそびえ立つ大きな樹木、見上げると綺麗な青空が、
紅葉をよりきれいに映しています。



⑦仙石原
思わず歓声が上がるほど、広~~いススキの草原、
歩きながら立ち止まり振り返ってみると、太陽がキラリ・・・
すすきは、黒い中にキラキラ輝いて映ります。

⑧仙石原 すすき
こちらは前へ歩きながら立ち止まって撮ると、
黄金色のすすきがキラリ・・・・・
光の当たり方でいろんな色に変わるススキの穂、綺麗でした。


仙石原 山並み
すすきの草原とは反対側には、山波がくっきりと見えます。


美術館の遊び画  ぐるぐる遊び画
遊びの画像で、竜巻ではありません。
木の根元の影をカザグルマのようにみえるかな!


水に浮かぶもみじ  浮かぶ 暈し
水に浮かぶ数枚の紅葉と、青空が映る
暈したのか!、暈けたのか?彩が綺麗なので・・・・


一日たっぷりと箱根の紅葉を楽しみました。



Posted by 風子ー07 on 19.2014   14 comments   0 trackback

羅漢さんは、てんでばらばらな方を向いているのですね。
表情が豊かです~。
お天気にも恵まれ、紅葉もススキも綺麗で最高ですね~。
良き箱根行でございました。
2014.11.20 12:37 | URL | 山ぼうし #- [edit]
箱根の紅葉も最高ですね。

来週は「平林寺の紅葉」が見頃だそうです。
ただし、お天気が今一ですね。
2014.11.21 11:11 | URL | koyuko #UoJDqtOY [edit]
風子さん こんばんは~
箱根の秋彩・・美しい庭園に出会えましたね~
紅葉も色鮮やかでとても綺麗です。

デジ友さん5人との箱根旅も賑やかで楽しそう?(笑)
声をかけたくなるような羅漢様も・・
キラキラ輝くススキの草原も素敵ですね~(^・^)
2014.11.21 19:26 | URL | seseragi.ts #klq26XPE [edit]
e-75 箱根は、近いのでいつでも行けると、思いながら
以外と行っていないもので、3年ぶりです。
ここ、箱根美術館の紅葉が、大好きです。
長安寺の五百羅漢様も和める表情が大好き、広い林の中にバラバラに座っています。

楽しい箱根旅でした。
2014.11.22 11:54 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]
e-75今日は、暖かな良いお天気です。

>来週は「平林寺の紅葉」が見頃だそうです。<
そうですよね、昨年は24日に行ったよな気がします。

この3連休はお天気も良いらしいので、混むでしょうね~
混雑する日は、避けたいですが、今年は、行けるかどうか!!!
2014.11.22 11:59 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]
e-75 箱根は、近いのにもう3年も行っていませんでした。
今回は、以前行って、気に入った同じ場所を廻ることが出来て、
思い出しながらの楽しい紅葉狩りでした。

羅漢様を全部見つけたら本当に何体あるのか、次回はゆっくり見て廻りたいです。
表情が、ユニークで笑ったりうなづいたり、本当に話しかけたくなります。

仙石原のすすきの草原は、見事です。
キラキラ光る黄金色、素敵でした。
2014.11.22 12:07 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]
京都撮影から無事戻って来ました。

沢山撮って来ましたので、しばらくはブログの素材に苦労することがないように思います。

関東もまだまだ紅葉が見れますよね。風子さんのブログを楽しみにしております。

お稼ぎを(*^^)v
2014.11.23 11:40 | URL | フォトハイカー #- [edit]
風子さまへ しばらくでした。
ススキは千石原ですか?
以前訪ねた時この状態でしたが 太陽がきらり流石風子さまの手にかかると ススキも幸せですね。
くるくる風車のような撮り方 全然知らないおじさんに 一度習った記憶が有ります。
何度も挑戦して見るのですが 上手く行きませ~ん。
羅漢様ももみじの絨毯で嬉しそう♪
2014.11.23 13:23 | URL | 菜桜 #7FYfktyY [edit]
e-75 お帰りなさ~い。
京都の楽しい話と、素晴らしい画像をお待ちしておりました。

三連休前でしたが、一番いい時期なので混雑したでしょうね。

私は、少々疲れが出たかな!この連休中はおとなしくしておりました。
2014.11.23 15:11 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]
e-75 こちらこそご無沙汰しておりまして、
でも、ブログへはお邪魔しておりましたが、更新が無かったので、
どうしたのかな!と思っていました。

箱根の仙石原のすすきです。
ドラマのシーンにも良く出てきますよね。

ぐるぐる画像は、カメラの動かし方で、いろいろ変わりますよね。
何回か試してまぐれで出来たとき嬉しいですよね!

少し風邪気味かな~~と感じたので、
今、手抜き食料品を買いだめしてきました。
主人の風邪がやっと治ったので、気を付けていたのですが。
2014.11.23 15:19 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]
素敵な晩秋の箱根旅の様でしたね。
美術館の苔の絨毯にもみじ林、赤・黄・緑が目に優しいですね。
羅漢達の色んな表情も面白いです。
広大なススキの草原、見応えありますねぇ~
風に揺れるススキが逆光で光り輝く様は圧巻ですネ! v-424
遊びのカメラワークもナイス!
って事で今日も Happy ! Bye. v-221
2014.11.23 16:40 | URL | ★道楽★ #p9EjBqa2 [edit]
箱根美術館の紅葉は、見頃のタイミングで綺麗に撮れていますね~
あの時間内で、ズーミングなどいろいろと撮影を楽しまれたようですね!!
7枚目のススキの逆光シーンは、フレアーも少なく見事な美しいショットでしたね。

先日は、大変ご心配とご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
その後、身体の方はだいぶ回復はしてきましたが、愛機が重傷でして、
せっかく近場が色付いて来ているのに、暫くは撮影に行かれそうもなく、
寂しい思いをしておりま~す。…(>_<)
2014.11.24 00:10 | URL | ビューポイント&ジャイロ #93AmXK2Y [edit]
e-75 箱根までは、意外と近いのですが、
今回は、お仲間さんとご一緒させていただき、
楽しい紅葉狩りでした。

赤や黄色、色さまざまな紅葉、特にここ美術館は、苔が手入れされていて
紅葉の色が映える庭園です。

道楽さんのブログ見せて頂いていますが、足跡残さず失礼いたしております。
2014.11.24 11:37 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]
e-75 その節は大変お世話になりました。
いつも集合時間ぎりぎりのビリ集合、ファインダー覗いていると時間を忘れ、
ご迷惑おかけしております。
箱根の一番いい見どころ三カ所も廻って頂き感謝しております。

仙石原の逆光のすすき撮り、順光のすすき、同じすすきが
陽の当たり方で全然違う色に映るのが楽しかったです。
太陽の光条 難しいです。
焦点距離と、F値の変更での変わりかたが、まだイマイチ理解しておりません。
その中から、フレアの少ないのを選びましたが、
褒め言葉をいただき、嬉しく思っています。

その後どうなされて居るかしらと気になっていましたが、
回復に向かっているようで良かったですね。
でも、無理しないでくださいね。
愛機の重症も、辛いですね!

コメントいただき有難うございました。
2014.11.24 11:52 | URL | 風子 #GCA3nAmE [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://kaze090707.blog46.fc2.com/tb.php/508-cd2eea66

プロフィール

風子ー07

Author:風子ー07
お気軽に、ノックなしでお入りください。

カメラ片手の気ままな散歩
いつかどこかで
貴方とお会いするかもしれませんね

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム