• 1 ●昭和記念公園キバナコスモス 
    ★2017年10月
  • 2 ●高崎のそばの花  
    ★2017年9月 
  • 3 ●赤城自然園 アサギマダラ 
    ★2017年9月 

北信濃、二日目

Category : 宿泊の旅

 雨模様を心配しながら、ホテル出発7時45分
最初の予定地、「米子大瀑布」車1台がやっと通れるくらいの細く暗い道路
途中目の前に鹿が横切った、このような道を走り、9時に到着
「寒い!」寒さ対策に重ね着して、さ~これから山を登ります。
昨夜の雨で、足元には濡れた落ち葉が絨毯のように敷き詰められています。
私は、転ばないようにと、足元をしっかり見つめ、皆さんの後を付いていきました。
下ばかり見ていて紅葉の木々を見ている余裕はありません。
しばらく登ると暑くて、一枚脱ぎ捨て、マフラーを取り、汗だくです。

山登り


二条の滝
暫く行くと、見えてきました、二条の滝「不動滝」と「権現滝」
撮影しながらなので、ここまで約1時間です。


見晴らし展望到着
頑張りました~、少々私にはきつかったけれど、
この絶景を見たら、疲れは忘れました。


白樺とベンチ
東屋で少しの休憩しながら、付近の白樺を撮ったりしながら休憩です。


雲海の美しさ
この頃になると、嘘のように晴れ渡り、雲海がくっきり綺麗でした~
もう皆で、美しい景色に大歓声です。

米子大瀑布パノラマ
二枚の写真をパノラマに
いつまでも眺めて居たいですが、前に進みながら降りて行かないと。。。
無事下まで降りたのが、12時30分。
この後、途中で昼食をとり次の目的地、松川渓谷へ出発


八滝展望
八滝到着が、14時頃 、松川渓谷で二つの滝を見る。
八滝が見える展望台の紅葉が綺麗でした。


裏見の滝
最後の滝、「雷滝」 14時50分
 狭い階段を降りると足元も水たまり、
水飛沫が顔に掛かるほどの迫力ある滝です。
滝の裏側を通って目の前に滝を見られる 別名「裏見の滝」

裏見の滝豪快
水量と轟音に迫力ある滝でした。


山田牧場 パノラマ
二日間の日程を終えて帰宅途中、絶景を見つけては車を止めながら、
「山田牧場」上から見た壮大な景色には、綺麗でした~~。
さ~これからは、帰宅の道へ、誰も通らない静か~~な林道を走ります。
前を走る仲間の車の後ろに、落ち葉が舞いながら付いていく、
それをじっと眺めながら、二日間の素晴らしい旅が出来たことを思いながら、
仲間の皆さんに感謝感謝です。


一日目をデジブックにしました。



明日よりまた留守にします。




Posted by 風子ー07 on 29.2014   16 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

風子ー07

Author:風子ー07
お気軽に、ノックなしでお入りください。

カメラ片手の気ままな散歩
いつかどこかで
貴方とお会いするかもしれませんね

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム