• 1 ●横浜シーバスから 
    ★2017年1月3日
  • 2 ●横浜 シーバスから 
    ★2017年1月3日 
  • 3 ●横浜 シーバスから 
    ★2017年1月3日

深緑の綺麗な箱根へ

Category : 箱根

写友さんから、突然の嬉しいお誘いを頂き箱根へ
目指すは、青いケシの花咲く「箱根湿性花園」
開園時間9時に到着、人の少ない時間に入れました。

青いケシ(ブルーポピー) ヒマラヤの青いケシと呼んでいますが、
黄色や白、ピンク色の種類もあるそうです。
花の美しさから「天上の妖精」「幻の花」とも呼ばれているそうです。



ヒマラヤの青いケシ


青いケシ


縦 青いケシ 縦 ヒマラヤのピンクのケシ


箱根湿性花園
姿は見えないが鶯の鳴き声が、静かな緑の園内に心地よく響いてくる、
そんな緑豊かな中の木道散策は、とても爽やかな気分させてくれます。


池への映り込み
池の映り込みも、緑色


緑の中の赤いモミジ
ひときわ目立つ、深緑の中の真っ赤なモミジ


コマクサ
可愛いコマクサは、小さくて見落とすところでした。


富士山を見たいと「大観峰」へ寄り道しましたが、ハッキリした富士山が見えません、
芦ノ湖の湖面にキラキラ輝く光景を見つけ、
もう少し待って富士山を見よう・・・・・と

箱根大観峰



三脚を立てたカメラマンが並ぶ場所発見、きっとここなら美しい富士の夕景がみられるのでは・・・・と
日没前の富士山
18時30分頃から、空が赤くなり、富士山のシルエットがくっきりと、
夕日が芦ノ湖の湖面を赤く映し出し始めました。

トップ画像へも残しました。


Posted by 風子ー07 on 28.2015   24 comments   0 trackback

箱根の秋彩

Category : 箱根

大分寒くなり、朝起きるのが少しづつ遅くなってしまいますが、
14日(金曜日)この日は、デジ友さんとの箱根行です。
出発はそれほど速くないのに、こんな時は、早くに眼が覚めます。
やはり道路は少し混んでいて、予定時間より少し遅れて、
箱根美術館からの撮影です。
ここでもう一人の方と待ち合わせして、5人での箱根旅になりました。


①箱根美術館
箱根美術館、綺麗に手入れされた館内庭園、この時期だけ
庭を開放しているそうです。
緑の苔が綺麗に引き詰められた庭園、苔の中に入ることは禁止されています。
一歩でも入るとすぐに注意されます。


② 美術館
中央の赤いモミジは人気の紅葉なので、沢山の人が集まり、
どうしても人が映り込み、上の方だけの撮影になってしまいます。


③ 苔
緑の苔の上に赤いモミジがひらりと舞い降り
柔らかな絨毯の上で落ち着いていますね。



④長安寺
次に行ったのが、五百羅漢で有名な「長安寺」
静かな林の中に、ユニークな羅漢様が迎えてくれます。


⑤長安寺
「よく来てくれたな~ゆっくり楽しんでい行ってくれや~」と、でも言っているような、
声をかけたくなるような羅漢様。


⑥ 長安寺の樹木
高~くそびえ立つ大きな樹木、見上げると綺麗な青空が、
紅葉をよりきれいに映しています。



⑦仙石原
思わず歓声が上がるほど、広~~いススキの草原、
歩きながら立ち止まり振り返ってみると、太陽がキラリ・・・
すすきは、黒い中にキラキラ輝いて映ります。

⑧仙石原 すすき
こちらは前へ歩きながら立ち止まって撮ると、
黄金色のすすきがキラリ・・・・・
光の当たり方でいろんな色に変わるススキの穂、綺麗でした。


仙石原 山並み
すすきの草原とは反対側には、山波がくっきりと見えます。


美術館の遊び画  ぐるぐる遊び画
遊びの画像で、竜巻ではありません。
木の根元の影をカザグルマのようにみえるかな!


水に浮かぶもみじ  浮かぶ 暈し
水に浮かぶ数枚の紅葉と、青空が映る
暈したのか!、暈けたのか?彩が綺麗なので・・・・


一日たっぷりと箱根の紅葉を楽しみました。



Posted by 風子ー07 on 19.2014   14 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

風子ー07

Author:風子ー07
お気軽に、ノックなしでお入りください。

カメラ片手の気ままな散歩
いつかどこかで
貴方とお会いするかもしれませんね

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム