FC2ブログ
  • 1 ●江の島で富士山 
    ★2018年1月 
  • 2 ●江の島
  • 3 ●江の島 
    ★2018年1月 

艶やかにチューッリプ

Category : 昭和記念公園


やっぱり チューリップにまた会いたい、と今度は昭和記念公園へ
18日(木)行ってきました。

今が見ごろかな~、だいぶ開いた花もありますが、
まだまだ見ごろもあります。
今回は、苦手な広角気味で、くっきり鮮やかな色に撮ってみました。


入ってすぐの場所



反対方面から。
上の画像の反対側から



チューッリプを手前に大きく
手前に大きくチューリップを


水辺のきれいなカーブを



並んだ並んだ 赤
並んだ並んだ赤色チューリップ


広角で暈し
暈しも一寸


縦に暈し



ネモフィラも

ネモフィラ撮りは、全滅 


色鮮やかなチューリップは綺麗、
もう一度は、無理かな~~と少し欲張ってアップしました。


Posted by 風子ー07 on 19.2019

新宿御苑

Category : はるフォト


4月13日(土)
久しぶりに「さくら組」の写友さんとの撮影会に参加出来ました。
この日は、内閣府の「桜を見る会」があり
警備が厳しく、長蛇の列、びっくりです。

苑内は、ソメイヨシノから八重桜に変わり、早咲きが咲き始めていました。


八重桜



水かがみ



太陽光芒



ショッカサイ


久しぶりにお逢いしたお仲間さんとのお喋りと撮影会で
元気をたくさんもらいました。

今日、16日はとても暖かないいお天気、
もう一度新宿御苑へ行こうかな~~と思いましたが、行けなかった~
また、折を見て行って見たいです。




Posted by 風子ー07 on 15.2019

赤、白、黄色 どの花見ても

Category : 横浜 


気温の変化の激しいこの4月
初夏を思わせるような暖かい日、かと思ったら
冬に逆戻りしたような昨日(10日)の寒さ
さくらの花の上に真っ白な雪の花が覆いかぶさったテレビでの画像
さくらの花もびっくり寒さに震えていたでしょう。

4月7日(日)この日は暖かなお花見日和でした。
横浜公園のチューリップを見に出かけましたが、
横浜球場は、ベイスターズ対ジャイアンツの試合日
チューリップ公園内も、ベイスターズのユニホーム姿の人で混雑していました。
ジャイアンツのユニホームの姿が見当たらなかった~~


黄色のチューリップ




赤系




鳩のひょっこりさん
鳩のひょっこりさん



暈しアップ

あまりにも人が多く、人物を避けるのが難しく
暈し、ボカシ で早々に退散しました。



Posted by 風子ー07 on 11.2019

もう一度電車撮り

Category : 乗り物


撮り鉄になったわけではありませんが・・・・
乗り換えなしで 電車一本で行けるので
今度は、小田原方面へ電車撮り。



菜の花畑にトラクター

この菜の花畑を入れて電車を撮りたかったのですが、
タイミングが合わず、撮れないのでトラクターで我慢



栢山駅~富水駅間の小田急電車

残念ながら、菜の花はもう終わりに近く、空想で描いたような画像は撮れなかった。



白いロマンスカー

よそ見をしていると、ロマンスカーが来るので大慌て。



反対側には富士山が

電車を見る反対側には、富士山が見える、長閑な素敵な風景場所でした。



今度は、もう少しよく調べて、良い時期に行きたいね。




Posted by 風子ー07 on 05.2019

小田急沿線 桜と電車

Category : 乗り物


テレビでの桜のお花見風景、見ているだけではつまらない
ネット検索していると、小田急線の 桜咲く下を電車が走る、
場所を見ると、近い
「よし!行って見よう」

でも、初めて行く場所、道行く人に尋ねながら歩く、
なかなか桜並木が見えない。
そこへ、カメラを持った高校生のお兄さん
尋ねてみた。

その場所へ行くと、居た、居た、カメラマン達が・・・・


①小田急線 桜と電車

初めてとる桜と電車
「う~~ん 難しい!!!」
構図が思うように取れない
あっという間に電車は走りすぎる



②座間駅から相武台駅

この場所は、陸橋のある上からレンズがやっと入る隙間を見つけて。



③ 花桃の下ロマンスカー走る

「来た!来た!来た~~~」
念願の赤いロマンスカー
やっと、頭の部分がカメラに収まった。

他の何種類かのロマンスカーも走っていたが、全部 ×××
先頭車両の部分が欠けている。



④ 桜と電車



⑤ 小田急線

少しコツを覚えたが、もう疲れた~~
桜並木と電車を追いかけながら、一駅歩いていた。





Posted by 風子ー07 on 03.2019
 HOME 

プロフィール

風子ー07

Author:風子ー07
お気軽に、ノックなしでお入りください。

カメラ片手の気ままな散歩
いつかどこかで
貴方とお会いするかもしれませんね

リスト


最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム